ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル NV

nou-0002

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル NV

(nou-0002)

品種:ピノノワール50%、シャルドネ40%、ピノムニエ10%。
平均樹齢25年。現在販売中のものは、2007年産90%、2006年産10%のブレンド。(ヴァン・ド・レゼルヴは一部をブルゴーニュで3回以上使用した樽で半年間熟成)。ドザージュは8〜9g/l。商品名は、シリルの祖母の名前Violette Vendevilleから。おばあちゃんっ子だったという彼は、「家族愛が何よりも大切」というメッセージを込めて、このハートラベルを自らデザインしました。2009年度「独立系生産者ワインコンクール」金賞受賞

<ワイナリー情報>
場所:エペルネー村
フランスのプロやワイン愛好家必携の「l’amateur de Bordeaux」誌の最新のシャンパン特集号で、ダヴィッド・レクラパールやジェローム・プレヴォーらとともに、シャンパーニュの未来を担う若手ヴィニュロン8人のひとりに選ばれるなど、ますます注目が集まっているシリル・ジャニソン。自らも1200本のお宝シャンパンのコレクションをもつシャンパン狂でもあり、「僕にとってシャンパン造りほど楽しい仕事はありません。自分が飲んで感動できるシャンパンを造りたい」と言いながら仕事に没頭しています。
 「ブルゴーニュでの6年間の修行中に、当時のシャンパーニュに欠けていた多くのことを学びました」という彼は、古樹(30年以上)を尊重する栽培、小樽による発酵・熟成、「単一品種・単一区画・単一ミレジム」キュヴェの商品化といったブルゴーニュの常識をシャンパン造りに取り入れ、品質を大きく向上させました。
 その他、リュット・アンテグレ(リュット・レゾネとビオの中間程度で、畑で働く人間の健康まで踏み込んでいるのが特徴)、ドザージュにMCL(濃縮果汁)を使用、ノン・ドゼや、ジャック・セロスと同じエノローグ(ジェームス・ダルザンヴィル)の起用、斬新なラベルデザインといった意欲的な試みにも次々と取り組んでいる、現代RMのトップランナーのひとりです。

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル NV
在庫状態 : 売り切れ
¥5,600 ¥5,000(税別)
只今お取扱い出来ません